観葉植物レンタルでお返し

我が実家の家庭菜園でできた秋野菜を大量に送ってきた先週。
何かお礼を出来ないかな、と思ってたどり着いたのが観葉植物レンタルです。
ちょうど、知人が仕事の関係で知り合った先を紹介してくれて、
何社かで利用することになったのですが、お試しで3ヶ月利用できることになったんです。
家には結構観葉植物が多いので、実家に使ってみてもらおうと。
先週末早速届いたようで、写メを送ってきましたが、
思ったより大きくて実家でちょうど良かったです。

愛犬ティーカッププードルによる惨事。

小さい家庭菜園といっても、普通の農家と変わらず天敵は害虫なんですよね。
どこから来て、どう察知しているのか、食べごろ間近に上手い事やってきて
いい感じ喰い散らかすのですから、厄介以外のなにものでもないです。
厄介だからと矢鱈目ったら農薬を使っては
せっかくの無農薬・安全という家庭菜園の特性が水の泡なんですよね。
先日、農家でカルガモ農法を見て、ペットのティーカッププードルと一緒に家庭菜園に行き
あり得ませんが、害虫駆除しないかなと期待しましたが、案の定無理でしたね。
それどころか逆にはしゃいで荒れるという惨事。
害虫だけでなく害犬もいたか…。

井之頭病院の看護師さんがきました

私は借りている家庭菜園では、定期的にワークショップが開催されます。
とても参考になることが多いので、私の参加することが多いのですが、
今回は興味を持っている友人数名に声をかけました。
その中の一人が井之頭病院の看護師さんですが、
今回彼女が一緒に参加することに。
当日は車で迎えにきてもらい行ってきました。
終わってお茶して帰りましたが、とても有意義だったと感動しておりました。
次は彼女、家庭菜園を持っているかもしれません。

便利屋さんが家庭菜園にあらわれた!

私の両親の話ですが、結構大きな畑を家の近くに借りているんです。
そろそろ夏野菜が育ってくる時期ですね。
お手入れにも精が出ているという話を聞きました。
ところが先週父がぎっくり腰をやってしまって、
しばらく安静にしないといけなくなったとのことで、急きょ私に手伝いに来い、との連絡が。
ちょうど納品前の案件があり、とてもじゃないけど行けないので、
はじめて便利屋さんというのを利用して見ました。
母の手伝いのあと、父の通院も手伝ってもらい、とても気に入ったそうです。
中々使えそうですね。

看板製作を優先してから家庭菜園で収穫

先週の土日に千葉でスローライフをおくっている知人の家に遊びに行ってきました。
車で結構な距離があるので、泊りだったのですが、
とても美味しい夕食をいただいたんです。
彼の畑で採れた野菜が絶品でした。
土曜日は午後早めに着いて、収穫の作業を手伝おうと思っていたのですが、
貸し農園の看板製作を優先して手伝うことに。
来週から開業するらしく、少しでも役に立てて良かったです。
落ち着いたら紹介しますね。

蛇口の水漏れで、出た貧乏性。

よくもったいないから、米のとぎ汁を植物にあげることをします。
しかし、先日自宅の庭の蛇口から水漏れし、水が超もったいないことになりました。
修理屋さんが来るまで、なんとかこの水を有効にせねばと思い、
あるだけのバケツを用意し、その中に水を溜める、
とにかく上げていない作物・植物に水を撒く等しました。
それでも余裕が悲しくもあり、お風呂にいれました。
金額にすれば、それほど、目くじらを立てる程でないのですが、
生まれついての貧乏性が私を行動へと駆り立てました。
植物たちさぞお腹いっぱいだったろうな(涙)

一般労働者派遣事業許可より農業拡充を。

未だに派遣労働問題は、議論される項目です。
一般労働者派遣事業許可がなければ派遣業が出来ませんが、私思いました。
もういっそ派遣でなく農業を仕事にするのがいいのではと。
家庭菜園を飛び越して専業農家に。
日本は食糧自給率が低いと問題にしておきながら、
農家を増やす対策はほとんど効果的なものが出せていないのが現状。
そもそも圧倒的に知識に触れる機会が少ない上、開業にも壁が大きい。
それはいけないですよね。
農業や漁業はもっとも必要な職業。それが報われないなんておかしな世界です。

マンションを購入し不動産名義変更を司法書士に頼んでからでないと駄目?

以前、マンションの屋上に家庭菜園をつくる事を書きましたが、
賃貸マンションなのにやってしまった方がいると風の噂で聞きました。
作りたいのはやまやまでしょうが、そこは賃貸。
オーナーの許可がなければしてはいけませんよね。
まず家庭菜園をつくる前に、そのマンションを購入し
司法書士に不動産名義変更を頼んでからでないと駄目ですよね(笑)
まぁ、マンション1棟買うお金があったら、庭付き1件家を購入し家庭菜園を始めますね。
家庭菜園を始めたくても始められない方は、小さいミニトマトとかどうでしょう?

フレッツ光のキャッシュバックのことで

今度はハウス栽培に挑戦したくていろいろ調べているのですが、
いかんせん費用がかかりますので、方々に相談しながら計画中しています。
先日はフレッツ光のキャッシュバックのことで窓口に相談したのですが、
よくよく考えるとあまりお得ではなかったので、改めて違うプランを提案してもらいました。
勢いや見た目だけで物事を決めてはダメなんだな、と。
特に相手からかかってきた電話は気を付けたほうが良いですね。
何にしても一度自分で噛み砕くことが大事です。
ハウス栽培もお得に成功できるように頑張りますよ。

水漏れがあるなんて災難でした

実家の両親は家庭菜園に夢中なようで、
毎週嬉しそうに成果を写メで見せてくれます。
先週はスナップエンドウと山椒の実でした。
山椒の実は塩コンブと一緒に煮た物を家に送ってくれることになっているので楽しみです。
ご飯ととっても合うんですよ。
そういえば家庭菜園の外の水道が水漏れで、
たまたま立ち会った両親が方々に連絡して修理の立ち会いまでしたそうです。
水漏れを発見してしまうなんて災難でしたね。
でもお礼に採れたてお野菜をいただいたそうです。

SUZUKI GSX-Rを家庭菜園横で見かける違和感

バイクと田舎道って、何か懐かしく感じることもありますが、
客観的にみると合わないですよね(笑)。
田舎の高校生だった自分は一生懸命バイトをして、
免許とバイクを購入したいと頑張っていたんですよ。
やっと手に入れた中型のバイクを乗り回していたら、
石に躓いて田んぼの中にバイクごと落ちるという悲しい思い出も持っています。
しばらく田んぼも畑も見たくなかったですが、今では家庭菜園を仕切るほどです。
今朝も我が菜園に収穫にいったら見慣れぬSUZUKI GSX-Rが横に止まっておりました。
ちょっと嫌な思い出が…、とこの話を書くに至ったわけです。

ナース白衣が必要な人は?

近くの家庭菜園にはたまにナース白衣の人が現れます。
なんでわざわざ白衣で?と不思議に思っていたのですが、
ちょうど先日、害虫駆除に訪れたら、ナース白衣の人がいて、
害虫駆除の相談を受けたんです。
いろいろお話した後に、このあたりの方ですか?とお尋ねしたら、
近くの診療所のナースでした。
先生に仰せつかって家庭菜園の世話に来ているそうです。
もちろん汚れるときは普通の服だそうです。
理由がわかってちょっと良かったです。
風邪ひいたら診療所に行ってみよう(^^)

川崎の中古マンションの屋上で家庭菜園。

川崎の中古マンションの屋上で家庭菜園を実施している所があるそうです。
そこの住民がシェアして、作物を育てる事を楽しんでいるんです。
こういうの良いですよね。
デパートなどの屋上でも緑が増えていますが、
マンションの場合疎遠になりがちな住民同士の繋がりの良好化も
期待出来るのではないでしょうか。
お互いに作物を育て、収穫しそれをさらに交換したりしたら、なんだか素敵です。
土に触れる事での精神的な向上も科学的に証明されていますし、
今後増えて行く事を応援したいです。